研究用フローサイトと理化学分析

世界のリサーチ分野のお客さまへ先端の検査装置のご案内です。

お問い合わせはこちら

sysmex

研究用フローサイトと理化学分析sysmex

セルプロセッシング用セルソーター FENIXで実現できること

■ 無菌空間でセルソートができます

■ 細胞のキャリーオーバーは「0」です

■ 無菌で最高20K/秒のソートが可能です

※対象機種:FENIX CleanBoxおよびFENIX Isolator

セルプロセッシング用セルソーター FENIX CleanBox/FENIX Isolator

■ FENIX CleanBox                 ■ FENIX Isolator      

CPCグレードB設置                                   CPCグレードCまたはD設置

2021-08-04 13.24.45 2mini            アイソレータ2mini

 

● 除染機能とHEPAフィルタを搭載しています
● 除染ができるセルソーターです

※FENIX Isolatorにアイソレータは含まれません。現在所有または設置予定のアイソレータメーカーと合議の上、仕様を御提案いたします。

 

研究用セルソーター FENIX RUO

■ FENIX RUO (研究用)

img_fenixmini

● 高速の液滴ソート方式を採用しています
● 10psi以下の低圧でもソートが可能で、生存率向上が期待できます
● 高い感度で検出できます
● 無菌対応のFENIX CleanBoxまたはFENIX Isolatorへアップグレードも可能です

お問合せはこちら

仕様

FENIX CleanBox

 セルソーター性能 下表のFENIX RUO参照
除染剤 過酢酸系除菌剤(芽胞菌、真菌、ウイルス等の微生物に有効|米国EPA登録製品|人に対して安全で、生分解性があります)
除染時間 約2時間(除染効果のご確認は必要です)
外形サイズ( mm ) 幅642×奥行918x高さ893
消費電力 約900VA
設置場所 CPC内グレードB(振動は避ける)

FENIX Isolator 

 セルソーター性能 下表のFENIX RUO参照
除染剤 過酸化水素除染システム
除染時間 アイソレータ全体の制御に依存します(除染効果のご確認は必要です)
外形サイズ( mm ) お使いのアイソレータに依りますのでご相談ください
消費電力 アイソレータ全体の制御に依存します
設置場所 CPC内グレードCまたはD(振動は避ける)
FENIX RUO
スペック・機能の概要 ソート検証段階でご使用いただけます:セルプロセッシング用へアップグレード可能|細胞接触部が全交換可能|全自動調整|21 CFR Part 11対応予定
 蛍光検出感度 FITC≦80
蛍光検出分離能 CV≦3%
レーザー数 1~7 (4レーザー以上は開発中で、装置サイズが変更になります)
パラメータ数 最大32(FSC,SSC,蛍光30)
ダイナミックレンジ 24bit(Height/Area/Width)
ソート速度 20,000eps(max:70µmノズル使用)
ソート方向 4方向
外形サイズ( mm ) (本体)幅642×奥行670×高さ748 |(タンクカート)幅555×奥行555×高さ466
重量 約85Kg
電源 AC100-240V(50/60Hz)
 消費電力  約800VA
使用環境(温度、湿度) 動作温度19℃~25℃、室温変動2℃以内、湿度20-80%(結露のないこと)
設置場所 直射日光、粉塵、振動、風は避ける

※本製品は医療機器ではありませんので、診断に用いることはできません。
※セルプロセッシング用セルソーターはアライドフロー株式会社の開発・製造の商品です。

◆171108 Allied Flow ロゴ

お問合せはこちら

資料ダウンロード